リコー PENTAX 双眼鏡 UP 8×21 レビュー

2015年05月26日 19:29

メーカーさんにモニターで頂きました双眼鏡のレビューです。




安いオペラグラスは使用したことがありましたが、本格的な双眼鏡は初めてです。
写真好きなので鳥を撮影しに行く際に使用しようと思っております。
まずは部屋の中で色々使用してみたのですが、
双眼鏡は覗けば見えるという簡単な物ではなかったのですね。

まずは左右の目の距離に合わせて幅を調整し、
その次に本体真ん中の調整ダイヤルで左目のピントを合わせます。
左目のピントが合えば右目のみで覗き、右の覗き部分を回して右目のみのピントを合わせます。
何も調整してない時とは雲泥の差です。バシッと対象物が観れます。
被写体との距離が変わればピントはズレますが、
2回目からは真ん中のダイヤルのみ動かせば左右ともピントが合います。

また覗き穴部分の目当てリングは伸縮し、裸眼で見る際は伸ばし、
メガネ着用の場合は短くします。
レンズに直接まつ毛がつかない様に本来はレンズ部までの距離が確保されているのだと思いますが、
メガネの際はそのせいで見難くなってしまいます。
しかしメガネ着用の場合はレンズの直前にまで目当てリングを引っ込めることにより
さらに見やすくなっております。
初めての双眼鏡、かなり気に入りました。
鳥を探すのに捗りそうです!






スポンサーサイト



珍しい車紹介~!!vol.37

2015年05月19日 09:14

今回は珍しい車といっても…



卑弥呼です。
光岡の車で、マツダロードスターを
ベースに作った車です。



なんと左ハンドル!!
これからなんとロシアへ行きます!



すでにナンバーも付いてます!
これから少しうちで作業を追加し、
終わり次第船便でロシアへ向かいます!





という事で珍しい車でした( •̀ .̫ •́ )




撒き餌の新型だって?! Canon 50mm

2015年05月12日 01:44

最近一眼レフがとても流行ってますね、
今日はその一眼レフ用の非常にお勧め
コスパ無敵レンズを紹介します。

一眼レフのいいところと言えば、

・センスのかけらもない僕の写真が雰囲気オシャレに!

・レンズが交換出来て、金さえかけりゃ
ズームしても写真が粗くならない!

・なんか背景ボケててステキ!!

・カメラぶら下げてなんかオサレ!!

てな感じでしょうか?
小藪さんに怒られるような写真は出来るだけ僕も避けたいですが、
何気にある普段の風景を撮るだけで
素敵な写真になるのが一眼レフのいい所であります。
バンバン気にせず色々撮りましょう!

さて、オススメレンズなのですが、
ニッコール派の方はゴメンなさい、
けどニコンでも同じ様なレンズは出てますのでそれの参考に…

そのオススメのレンズはこちら!

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM



と言ってもこちらはまだ発売前になります。2015年 5月31日発売予定のレンズです。
今使っているのはこの前の型になります。



こちらは一万円以下で買えますが、
性能はかなりの高さ。
ぜっっっったいにこんな費用対効果の高いレンズはないと思います。







この写真は全てこの10000円のレンズで
撮った写真です。

このレンズ、皆んなをレンズ沼へと陥れる、『撒き餌レンズ』なんて呼ばれてます。
レンズ変えてこんなに絵が変わるなら、
レンズ欲しくなっちゃいますもんね。

そしてこのレンズのモデルチェンジ品が
こちらになります。




もうかなり良くなっております。
値段が16000円程と少し上がりましたが、それでも安すぎるでしょ…

ステッピングモーターがつき、
マウントもプラスチックではなくなりました。
そして倍率も変わり、
被写体にさらに近寄れる様になりました。

これはもう買いでしょう!!
届いたら速攻写真撮ってレビューします!

あー早く届かないかな、楽しみ!!