左遷社員池田 リーダーになる

2017年07月26日 09:08

今日はこんな一冊を紹介。

『左遷社員池田 リーダーになる』
です。



フリージアは大山 近藤が頭を取って大きくした、
ドレッシングを扱う食品会社だ。

社長の大山の死去、近藤の引退を受け、
会社は白川を社長とした新たな体制へと生まれ変わるが、そこには問題が山積みだ。

大山、近藤の意思を受け継ぐものは左遷、島流しされ池田もその中の1人である。
会社の行く末に悲観する者もいるが、
なんとかこの現状を打破しようと動く者がいる。
それは社内だけではなく、社外にも…

池田は様々な人に会い話を聞く中で、
リーダーの素質を身につけていく。
同じ意思を持ったメンバーと共に、池田はフリージア復活への策略を立てて行く…

そんなストーリーの本なのですが、ビジネス書の内容をわかりやすく砕いて、ストーリー仕立てに仕上げておりとても読みやすい内容になってます。

序盤一瞬文学書の様な表現を入れてきたので、「うわ読みにくいか?!」と思いましたがそれ以降そんな雰囲気は出て来ず。

ビジネス書入門にもってこいだと思います。
スポンサーサイト



自分以外は他人

2017年07月23日 22:40

結局題の通り、自分以外は『他人』で、
それぞれ人格があって違う生き物なんだなと
しみじみ感じる事がある。

いや、これはこうでしょ!って思う事も相手には
「?」な事だったり、「そんなのおかしく無い?」だったりする。

人はそれぞれ違うのだけども、ズレててほしく無い部分もある。
裏切るのはダメな事、そんなのは大体の人はずれないのだけれども、「相手を思いやる」って事の定義は驚くほどにとても人それぞれ。

俺はここまでするからお前もここまでしてくれよ!とは言わないけど、全然ずれちゃってる人とは僕はどうもうまくやれない気がする。

てかやりたく無い。
なんだろ、心がとても疲れる。
こちらが心配している意味も伝わらず、
相手に心配かけるかもしれないから連絡しとくか!
の思考回路が働かない人は僕は付き合いをすると心がすり減る。

こちらに合わせてくれとは言わないよ、
もちろん。
ただその考えの人と付き合いをするのは、
疲れるんです。

だから突然フェードアウトして行く事が多いです。もちろん仕事だったりで一緒の人は最低限の
礼儀は守りますよ。でもしんどいんです。
だってやっぱ気にしてしまうじゃないですか、
気にしなきゃいいか!で済むなら苦労はしませんよ。
どんなに不義理を働かれてもどれだけ礼儀を欠かれても、相手の困った状況をほっとけないんですよ。
あぁ、いっそ海の底で物言わぬ貝になりたい。
誰かもそんな事言ってましたね。

貝にはなれないのでこの性格は変わりませんが。

ただ、相手の困った状況を見て見ぬ振りをしたら、その自分を僕自身が酷く嫌な存在に捉えることはわかっています。
なので自分の正義で正しい事をするまで!!

「自分は間違ったことはしていない!」
そう思える事が僕の最後の命綱なので、それだけは切らずに行きます。

簡単に言うと、
『あーめんどくせぇこいつ!黙って言うこと聞いてろよクズ!!」って話www

はい、僕は最低です!!!




休日出勤

2017年07月22日 15:15

うちの会社はサービス業なのに、
サービス工場は第2第4土曜日が定休日となってます。
まぁ結構車屋さんは多いのですが…

もちろん納車や預かりでお客さんが動ける日は土日が多くて、やっぱり土日にたくさんお客さんが来ます。

なのでどうしても土曜日は毎週出勤になってしまいます。引き渡しだけなら営業マンに任せてもいいのかなと思いつつも、やはりお客さんに説明だったりもありますし何より人数も多くないので忙しい時に余計な仕事をさせたくないってのもあります。

普段の仕事も沢山たまってるっちゃたまってるので事務仕事なんかも進めます。
仕事の出来ない奴の典型なんて事も言われますが、仕事は嫌いじゃないのでなんとか頑張れてます。

今日も来てて良かったー!!ってクレーム仕事が突然入ったので対応できて良かったです。
そろそろ人員増やせればなぁ…
そんなことを思う今日この頃。

でも火曜日の休日出勤は減りました!
サーフィン行きたくて仕事はしないようにしてます。まぁサーフィンした後来たりもありますが…(笑)

あーサーフィン上手くならないしお腹のプニプニも凹まないし仕事は忙しいし、なんとかしたいなぁ~(´・ω・`)

まぁまだ30代。バリバリ頑張る時だと思うので愚痴は垂れずに、仕事頑張るぞ!!