--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バカになりたくないなら 『カエルの楽園』を読もう

2016年03月30日 20:05

百田尚樹氏の新書、『カエルの楽園』
購入して読み出して、本当一気に読み終えてしまいました。
そんな薄っぺらい本でもなく、内容も濃いのですが、何よりも百田尚樹さんの本は読みやすい。
これに尽きます。





普段本を読まない人でもこれは読みやすいんではないでしょうか。
むしろこれを読んで本が好きになる人が増えるような気がします。
それ程素晴らしい内容の本でした。



これを読んで、何を気付けるのか。
何を感じるのか。何かとリンクしたならその話をしたい、もしカエルの世界の話と捉えたなら、あなたは何を思った?
あなたはデイブレイクをどう思う??ハンドレッドは?ハンニバルは?
これを読んだ後大事な人と話をしたい。
そしてどういう考えを持ったのか話がしたい。
そう思える良書です。

百田さんが、買わなくてもいい、読んでくれ!
とまで言ったこの本。現在私の元を離れて4人目の手元を徘徊中。
その内2人は返してくれる時に、
『僕も買います』と言ってくれた。
まだまだ日本は捨てたもんじゃない。
お願いだから手にとって読んでほしい。
今後の日本の為にも。







関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://versatile1.blog48.fc2.com/tb.php/1220-2db33c5a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。