--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ピアノソロとピアノ伴奏譜の違い

2016年06月04日 07:57

以前山下達郎さんの曲をピアノで弾きたくて楽譜を買ったのですが、弾いてみるとなんか思ってたんと違う…

かなり粒が少ない…
あれ?こんな省略する??ってぐらい思った感じじゃない。
で、よくよく考えたら手は二本しかないわけで
そのうち一本がメロディを弾いてしまったら
そりゃ長簡略化された楽譜になるよね…

ピアノソロとは、それだけで聴ける様なもの。

て事でピアノソロ譜では無く、伴奏譜を探しました。すると…




な、なんとプレミア価格…

伴奏譜は、左右の手は伴奏でメロディラインは自分で唄う。
俗に言う弾き語り譜ですね。ピアノ用。

どうしても欲しくて、たまたま僕の住んでるマンションに楽器屋さんがいるので、色々聞いていたらなんと!!




どこかから探してきてくれました!!
めっちゃ嬉しい!!

右が今回手に入れた伴奏譜、
左が以前手に入れてたソロ譜です。






それも定価以下で!
多分もう手に入らないですけど(笑)

大事にします!
もちろんピアノの腕はブランク長すぎで下手っぴですが、時間見つけて練習しよう!!

ホント、最近仕事が忙しいなぁ。。



関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://versatile1.blog48.fc2.com/tb.php/1241-48daa08a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。